麻雀で勝つ方法と稼ぐ秘訣

高レート麻雀やカジノに行ってたけど、たまたま生き残っているダメ社長がフリー雀荘とセットを中心に麻雀で1,000万稼げるか試し中。他のギャンブルもメモ程度。

ブログを開設したので記念すべき初陣

      2015/10/05

応援クリックしていただけると励みになります↓

⇒ 麻雀人気ブログランキング
⇒ ギャンブルブログランキング

折角、ブログを作ったのと、たまたま嫁と子供が実家に帰っていたので、初陣を飾ってきました。




初陣は、どうしても勝ちが欲しかったので、手堅く東南戦で門前祝儀のお店を探しました。

自分は、運の要素が低いほど勝つ確率が上がると思っているタイプです。

東南戦の1の1ー3で、ゲーム代600円、面前祝儀の500Pが2枚、1,000Pが1枚の「H」へ。

実戦成績 //////////////////////////

2、4、1、3、2、2、2、1、1、2

【打荘数】10回
【トップ】3回
【2着】 5回
【3着】 1回
【4着】 1回
【収支】 +7,400P
(両替:20,000P、逆両:27,400P)
(サービス券:2枚利用)

【時間】 5時間45分(21:45-3:30)
【時給】 +1,287P

///////////////////////////////////

ゲーム代2回分、1,200Pもらったから実質時給1,000P。。。

まぁ、でも第1戦はなんとしても勝ちが欲しかったので良かった。

手堅く勝ちに行くみたいなかっこいいこと言ってましたが、ちょっと長丁場になってしまった。

最近の自分は半荘4回を目安に打つようにしてます。

しっかりと手出しツモ切りを見て麻雀すると集中力を使うので、4回ぐらいが楽しく出来ますしその後の気持ちの切り替えも上手くいきやすいです。

ただ、それ以降は、収支の問題・同卓者・手配の勢いの3つを基にタイミングよく辞める必要があります。

まず、収支の問題ですが、プラスになっている段階で帰るというシンプルなものです。

実は若い頃の自分はこの部分が徹底できていなかったのですが、長くやればやるほどこのプラってたら帰る重要性がわかってくると思います。

今回も実は5回目、6回目、7回目あたりで帰り時ーってタイミングはあったのですが、毎回プラスまであとちょっとという形でなかなか帰れませんでした。

まぁ、この後に書きますがその他のプラス要因もあったので全然帰る気はなかったんですけどね。

次に同卓者ですが、おいしそうな人がいる時はちょっと長めに打ちます。(4半荘以降の話です。)

非常にシンプルで下手そうな人、酔っ払いを中心に考えます。

誤解しないで頂きたいのですが、酔っ払いが悪いという訳ではありません。若い頃は麻雀しながら酒を飲むなんてあり得ないと思っていましたが、最近では麻雀しながらのお酒が悪いとは思いません。むしろ、幸せな時間なんだろうなぁって微笑ましくなるくらい。歳のせいですかね。でも、気持ちがわかるんです。歳を取るとやるべき事も増えて遊ぶ時間も限られて来ますからね。自分も親しい仲間内と飲みながらワイワイ三麻をする時間は好きです。

このブログを読んでくれているような奇特な麻雀好きならわかるかと思いますが、手配だけを見た何切るであれば感覚で覚えているので、ちょっとぐらいの酔いならわかるはずです。

でも、酔っているとわかるはずのものも間違える事があります。飲酒運転でも言われる判断が鈍るってやつです。

例えばですがよく出てくるこんなやつ↓

一ニニ三三四五赤六③④678 ツモ七

面前祝儀の東南戦、東場の条件無しであれば三を切る部分ですね。

何にも考えないと、スッと一が出たりしますよね。

また、粗が出やすくなりますし観察力が落ちますね。

その辺はまた改めて書きます。

今回は、最初の半荘で辛そうな2名がいたので微妙かなと思っていたら、自分以外全員終了で入ってきたのは酔っ払いとメンバー2名。

メンバー2名も同卓していると、酔っ払いの麻雀以外のケア(態度が悪い等)もしなくて済むのでラッキーです。

よくメンバーを強いからという理由で敬遠する人が多くいますが、決め付けは辞めた方が良いです。

自分も雀荘のメンバーをやった事がありますし、とんでもないくらい入り浸っていたので、たしかに強いメンバーがいるのは知っています。

名前を出したら怒られるかもしれないけど、有名なプロの達也さんなんかも元々「フライド」ってお店でめっちゃ辛いメンバーしてました。僕はたまたま達也さんがお客さんとして来ていた違う雀荘で出会っていたので楽しく麻雀させてもらいましたけどね。

話を戻すと、メンバーと打つと負ける確立が高いという決めつけや苦手意識はよくありません。

自分は2入りぐらいは一番いい状況だと考えるタイプです。

メンバーが入ると良い代表的は2つの理由ですが、

1つ目は基本的にメンバーというのはキレイに打とうとする人が多い(たまに自由奔放なメンバーもいますが、、、)ので麻雀が読みやすい事が多いという事

2つ目は卓上のマナーが悪くなりづらいという事

です。

メンバーと打とうがお客さんと打とうがゲーム代は同じです。苦手意識を持つのは辞めましょう。

最後に手配の勢いですが、これはなんともオカルトチックで説明しづらいのですがそのまんまです。

自分の手牌で判断しづらい時は、逆パターンで判断するのもありです。

要は、バカヅキの人が出てきたら辞めるという感じです。

今回も丁度、メンバーさんがバカヅイて来た段階で身を引きました。

ただ、そのメンバーさんはかなりもったいない感じでした。

せっかくバカヅイているのに周りに気を使う方なのか攻めが控えめ。

ツイている時にしっかり攻めないのは勢いを殺しているようなものです。これまたオカルトチックですね。。。

初陣のまとめは以上です。

まぁ、なによりも勝てて良かった。

週末、競馬に突っ込まないように気をつけよう。

※このブログはフィクションであり、実在の人物や団体、店舗とは関係がありますん。

応援クリックしていただけると励みになります↓

⇒ 麻雀人気ブログランキング
⇒ ギャンブルブログランキング

 - 実戦記事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

seigi
消化不良の秋刀魚

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

4855b619dfeef419d126f249ae39a00c
牌が俺を見放すわけないんだ

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

misawa
負ける要素はあったのですが

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

__
ホームタウンを作って他のお客さんの打ち方を研究しておく重要性

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

syankusu1_1
泣いたっていいんだ…!!乗り越えろ!!!

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

4855b619dfeef419d126f249ae39a00c
山頂にまた山あり

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

856b2287b4bc60ae84dd2f421f00834d
常にメンツに合わせた最善の打ち方をする必要性

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

thumb_banchyo_01
美味しい方程式。否!鉄板!!

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

2013/ 4/ 5  8:28
全体的に良くない

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …

yamashita
ぼ、ぼ、僕は三麻が好きなんだなぁ。

応援クリックしていただけると励みになります↓ ⇒ 麻雀人気ブ …